かーいんのよりみち

人生はよりみちの連続。これまでに経験したことや、仕事ネタ、旅行ネタ、日常で思ったことなど雑記に発信します。

嬬恋村に鬼ヶ島!?鬼押し出し園の異様な雰囲気

皆さん鬼ヶ島と聞くと何を想像しますか? 海 山 島 洞窟 岩 など想像すると思いますが嬬恋村にある鬼押し出し園は想像したような鬼ヶ島の光景を見ることができます。

この地は2016年ももいろクローバーZ の夏のライブ、『桃神祭〜鬼ヶ島〜』でオープニング映像で使われた場所でもあります。ももクロ好きは一度は行ってみたい聖地の一つであります。

 

f:id:kaaain:20170726134803j:image

 

浅間山の噴火によって流れ出した膨大な量の溶岩蓄積され風化して形成された国内でも珍しい施設である。鬼押し出し園と言う名前もインパクトで一度聞いたら忘れられないじゃないでしょうか?

浅間山の麓にある鬼押し出し園、浅間山には昔から鬼がいると言い伝えがある。さらにその鬼が怒ると浅間山が噴火すると言われていた。浅間山はこれまで数え切れないほど爆発と噴火が起きている。

 

f:id:kaaain:20170726142333j:image

ここで入園料を払います。 

大人:650円

子供:450円

 

f:id:kaaain:20170726141239j:image

惣門を潜ると溶岩が一帯に広がります。 

 

f:id:kaaain:20170726141850j:image

今にも鬼が出て来そうな異様な光景です。この日は曇りで雷も鳴っていたので鬼ヶ島の雰囲気ぷんぷんしていました。

 園内は思っていたよりも広かったです。標高1300メートルあるので高山植物を観察することもできます。

天気の良い日にはバックに浅間山を見ることもできます。

鬼押し出し園の溶岩は1783年に浅間山が噴火した時の溶岩だそうです。しかも、十数分の間にこれほどの溶岩が流れ込んだそうです。想像できないほどの大噴火だったと思います。

f:id:kaaain:20170726143005j:image

貴重なヒカリゴケも見ることができます。ヒカリゴケは洞穴や岩の隙間などの涼しく、薄暗い湿った環境に生息しています。大気汚染や乾燥に非常に弱く、環境の変化によって消失してしまうため天然記念物に指定されています。

 

f:id:kaaain:20170726234708j:image

鬼押し出し園内には東叡山寛永寺別院浅間山観音堂があります。浅間山噴火で犠牲になられた霊を供養するために建てられました。

f:id:kaaain:20170727000439j:image

さまざまな溶岩の形をお楽しみください。

 

f:id:kaaain:20170727000830j:image

鬼の魔除けが売っています。鬼が魔除けになるんですね。

f:id:kaaain:20170727002531j:image

遠くから浅間山観音堂を見ると本当に鬼が居そうな雰囲気です。 

 

f:id:kaaain:20170727001045j:image

出口付近で鬼が見送ってくださいました。

 

information

鬼押し出し園に行くには鬼押ハイウェー(有料道路)を通らなければなりません。

三原ー鬼押し出し 乗用車:370円

峰の茶屋ー鬼押し出し 乗用車:270円

駐車場は無料。

営業時間:8:00〜17:00(最終入園16:30)