かーいんのよりみち

人生はよりみちの連続。これまでに経験したことや、仕事ネタ、旅行ネタ、日常で思ったことなど雑記に発信します。

軽井沢でさらに涼しくなる、白糸の滝へ行こう

白糸の滝は全国各地にありますが軽井沢にも白糸の滝があります。

避暑地として人気の軽井沢ですが、白糸の滝はさらに涼しく、心癒されるスポットです。軽井沢駅からのアクセスも良く気軽に行けるので軽井沢に寄ったら見る価値ありです。

f:id:kaaain:20170807082054j:image

 

高さは約3mと高くはないですが、幅が約70m もあり、横に長い滝です。いくつもの滝が連なって見えます。これが一本の糸のように見えるため白糸の滝と名付けられています。

 

 f:id:kaaain:20170810120859j:image

天候に関わらず一定の水量があり、雨の後も濁ることなく常に清らかな水が流れています。

 

f:id:kaaain:20170810123333j:image

普通の滝だと、川の流れの途中で段差になり滝になるが軽井沢の白糸の滝は岩肌から水が流れています。不思議な光景です。

 

f:id:kaaain:20170810124853j:image

軽井沢での人気の観光地なのでたくさんの観光客で賑わっております。

 

 f:id:kaaain:20170810154823j:image

人気の観光地だけあって売店もあります。

 

f:id:kaaain:20170810154753j:image

駐車場もありますが結構混んでます。時間帯によっては駐車場の空き待ちで渋滞することもあります。

駐車場代無料なのが嬉しいです。

 

f:id:kaaain:20170810155526j:image

駐車場から白糸の滝まで150m、歩いて5分くらいで辿り着けます。普段着の格好で簡単に行けます。

白糸の滝に行くには白糸ハイランドウェイ(有料道路)を通行しなければなりません。

※125cc未満のバイクや自転車では白糸ハイランドウェイは通行することはできません。

自転車や徒歩で行こうとしている人は旧軽井沢から行けますが急な上り坂なのでしんどいと思います。

二輪車(125cc以上) 200円

普通車                    400円

マイクロバス          1000円

大型車                    1600円

 

 

白糸の滝に行ったら竜返しの滝にも寄ってみましょう。

f:id:kaaain:20170810160352j:image

白糸の滝から三笠方面へ車で5分くらいのところにあります。白糸の滝に比べればマイナーな観光地であるので人も少なくゆっくり眺めることができます。

駐車場から竜返しの滝までは10分くらい歩きます。

 

f:id:kaaain:20170810162137j:image

クマが生息しているらしいです。

 

f:id:kaaain:20170810162329j:image

林道を歩きますのでスニーカーがいいと思います。傾斜はきつくないので行くのにそこまで大変ではないです。

 

f:id:kaaain:20170810163249j:image

 

林道を進むとひっそりと竜返しの滝が現れます。竜返しの滝は別名「すずが滝」とも呼ばれ、緑の中に白い滝が鮮やかに見ることができます。

 

f:id:kaaain:20170810225638j:image

駐車場の場所が少しわかりにくいのでこの看板を目印にしてください。気にしながら走らないと素通りしてしまいます。

 

 

まとめ

白糸の滝までバスでも行くことができますし、気軽に大自然を味わうことができるので軽井沢に行ったら寄る価値は十分にあります。有料道路を通る必要はありますが駐車場代や入場料などはかからないのでおすすめです。所要時間もそこまでかからないので軽井沢旅行の目的地の一つに入れみてはいかがでしょうか。